廃人はじめましたM

「リネージュM」を無・微課金でゆるく楽しむための情報発信中だよ

混雑状態を乗り切れ!リネージュM「序盤」の進め方のポイント

サービス開始直後の混雑状態である、という前提で「ギラン城下町」にたどり着くまでのポイントまとめ。

ここではクエストの進行方法をメインに紹介。
オススメ装備の情報は以下を参照。

www.haijin-began-m.com

最初に知っておいてほしい事

まずリネージュ経験者の方へ。

「シーフ」の概念は一旦捨てよう!

※シーフとは
誰かが叩こうとしている敵に先制攻撃を入れたり、先に叩いている敵を一緒になって殴ったりすること。

混雑状態でこれを気にしていると、メインクエストが全く進まなくなる。
オープン直後はクエストのためだと割り切るべし。

序盤の進め方

「序盤」とはギラン到達(LV45ぐらい)までを指す。
ここまでは敵も比較的弱く、非先攻ばかりなので割と適当でも到達可能。

まずは画面の指示に従って、チュートリアルのクエストをクリアしよう。
ざっくりだった海外版とは違い、JP版は細かい部分まで解説してくれるはず

クエストの指示内容は、ほとんどが以下のどれかに当てはまる。
指示内容をよく読んでクリアしていこう。

・特定の敵を倒す
・特定の敵からアイテムを集める
・指定されたNPCと会話する
・指定されたアイテムを使用する

序盤で例外なのは「血盟創立 / 所属クエスト」ぐらい。

アイテム使用以外はテレポート→ノルマをこなす、というのが基本の流れになる。
ギラン到達まではこのテレポート機能が無料で利用可能。
積極的に使って時短すべし。
ちなみにギラン到達以降は、テレポート時にアデナが必要になる。

討伐系クエストの進め方とコツ

赤POTその他消耗品類を切らさないように注意していれば、問題なくクリア可能。
街にテレポートさせられるタイミングで、POTをしっかり補充しておくべし。

討伐カウントの条件

ターゲットを倒すまでに一度でも攻撃を当てていれば、討伐としてカウントされる。
つまり遠距離から弓やエナジーボルトで一撃入れて回れば、混雑していてもクリア可能。

この仕様のおかげで、弓エルフは非常に楽に進められる。
エルフ以外のクラスで押さえておきたい点は以下のとおり。

エナジーボルト魔法はチュートリアルで手に入る。
覚えたらクイックスロットに必ず入れておこう。

しばらくオート狩りに任せるという場合は、弓を入手するのもひとつの手。
騎士とダークエルフは「クロスボウ」を店で買える。
プリ、WIZは店で買うことはできない。刻印装備箱から弓が出ればラッキー程度。
いずれも当たりさえすればよいので、無理に強化する必要はない。

クエストテレポートの注意点

クエストのテレポートを使っても、画面内に対象がいない事がある。
ある程度進めると、割とよくある現象。

クエストのテレポート機能はあくまで「敵のいるエリア付近」に飛ばしてくれるモノ。
その場で見つけられなくても、自力で周囲を少し探せば簡単に見つけられる。

また、ダンジョン内であれば「テレポート」魔法もしくは「転移の巻物」を使ってランテレ狩りがオススメ。

オート狩りの注意点

フィールド上のクエストでオート狩りのまま放置していると、ターゲットを見つけられず全然違う場所に行ってしまうことがある。
これを防ぐために、あらかじめ「設定>戦闘>対象探索」で探索範囲を「30セル」にしておくのがオススメ。
いくらか迷子にはなりにくくなる。

おまけ:LV20になったら

LV20になったら、一旦そのキャラは置いておいて、2キャラ目をLV20まで育てるのがオススメ。

LV20達成時点で「変身カード」が合計8枚もらえるはず。
2キャラ目も8枚のカードを受け取れば、最低1回は「変身合成」にチャレンジ可能。
運が良ければ緑変身を引ける。入手できれば効率が大幅にアップ。

入手できなくても「変身リスト」を増やせれば、微量ながらステータス増加が見込める。
20分もあればLV20まで到達可能。やっておいて損はない。

サブキャラ候補としては、とにかくACを盛りやすい騎士、混雑に強いエルフあたりが扱いやすい。

LV20以降も、特定のクエストや節目のレベルアップ報酬で変身カードが貰える。
メインで緑変身を入手した後に、ぼちぼちと育てるのがオススメ。

序盤を乗り切ったら

ギラン到達以降はだんだんクエストノルマが厳しくなってくる。
そこで押さえておきたいポイントを以下の記事にて紹介。
一部ここで紹介した内容と重複するが、きっと参考になるはず。

www.haijin-began-m.com

© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.