廃人はじめましたM

「リネージュM」を無・微課金でゆるく楽しむための情報発信中だよ

リネージュM「序盤」の進め方のポイント

リネージュでメインとなる拠点「ギラン」にたどり着くまでのポイントまとめ。

ここではクエストの進行方法をメインに紹介。
オススメ装備の情報は以下を参照。

www.haijin-began-m.com

最初に知っておいてほしい事

まずリネージュ経験者の方へ。

クエスト中は「シーフ」の概念は一旦捨てよう!

※シーフとは
誰かが叩こうとしている敵に先制攻撃を入れたり、先に叩いている敵を一緒になって殴ったりすること。

混雑状態でこれを気にしていると、メインクエストが全く進まなくなる。

また不正自動操作キャラ(BOT)が大量にいる場合もある。
こんな連中を気にする必要はないぞ!

序盤の進め方

「序盤」とはギラン到達(LV45ぐらい)までを指す。
ここまでは敵も比較的弱く、非先攻ばかりなので割と適当でも到達可能。

まずは画面の指示に従って、チュートリアルのクエストをクリアしよう。

クエストの指示内容は、ほとんどが以下のどれかに当てはまる。
指示内容をよく読んでクリアしていこう。

・特定の敵を倒す
・特定の敵からアイテムを集める
・指定されたNPCと会話する
・指定されたアイテムを使用する

序盤で例外なのは「血盟創立 / 所属クエスト」ぐらい。

アイテム使用以外はテレポート→ノルマをこなす、というのが基本の流れになる。
ギラン到達まではこのテレポート機能が無料で利用可能。
積極的に使って時短すべし。
ちなみにギラン到達以降は、テレポート時にアデナが必要になる。

討伐系クエストの進め方とコツ

赤POTその他消耗品類を切らさないように注意していれば、問題なくクリア可能。
街にテレポートさせられるタイミングで、POTをしっかり補充しておくべし。

討伐カウントの条件

ターゲットを倒すまでに一度でも攻撃を当てていれば、討伐としてカウントされる。
つまり遠距離から弓やエナジーボルトで一撃入れて回れば、混雑していてもクリア可能。

この仕様のおかげで、弓エルフは非常に楽に進められる。
エルフ以外のクラスで押さえておきたい点は以下のとおり。

エナジーボルト魔法はチュートリアルで手に入る。
覚えたらクイックスロットに必ず入れておこう。

BOTが多いなど、エナジーボルトでは間に合わないなら、弓を入手するのもひとつの手。
騎士とダークエルフは「クロスボウ」をいつでも店で買える。
プリ、WIZは店で買うことはできない。
サブキャラでエルフを作り、序盤にもらえるエルヴンボウを使いまわすのが手っ取り早い。

いずれもとにかく当たりさえすればよいので、無理に強化する必要はない。

クエストテレポートの注意点

クエストのテレポートを使っても、画面内に対象がいない事がある。
ある程度進めると、割とよくある現象。

クエストのテレポート機能はあくまで「敵のいるエリア付近」に飛ばしてくれるモノ。
その場で見つけられなくても、自力で周囲を少し探せば簡単に見つけられる。

また、ダンジョン内であれば「テレポート」魔法もしくは「転移の巻物」を使ってランテレ狩りがオススメ。

オート狩りの注意点

フィールド上のクエストでオート狩りのまま放置していると、ターゲットを見つけられず全然違う場所に行ってしまうことがある。
これを防ぐために、あらかじめ「設定>戦闘>対象探索」で探索範囲を「30セル」にしておくのがオススメ。
いくらか迷子にはなりにくくなる。

死んじゃった…

セーフティゾーン以外でHP0になってキャラが死亡した場合、経験値の一部を失う。
更に運が悪いと装備品を失うこともある。
…が、どちらも24時間以内であれば取り戻すことができるので安心しよう。

何かしら復旧できるものがある場合、画面上部にこの緑のマークが出る。

復旧

復旧は村にいるNPC「回復の神女」で行える。
マップ上では十字架のアイコンで表示されているぞ。

回復の神女

回復の神女をタップすると、復旧メニューが出てくる。
ここから経験値やアイテムの復旧が可能。

無料で経験値を復旧する

失った経験値は、日ごとに一定回数だけ無料で復旧できる。
無料復旧の回数は、LVが上がると少なくなっていくので注意しよう。
回数は午前5時にリセットされる。

復旧メニューの経験値リストから、回復したいものを選ぼう。
無料復旧回数が残っている場合、そのまま一番下の「日間無料復旧」を選べばOKだ。

無料復旧

無料復旧回数の残りが知りたければ、この部分の数字をチェックしよう。
例えば下の例だと、あと2回無料復旧が可能だ。

無料復旧回数

無料復旧を使い切ったら

午前5時になれば無料復旧回数がリセットされるので、それから復旧するのも手。
24時間以内であれば間に合うぞ。

しかし「忘れそうで不安だ!」「死にすぎて復旧回数が足りない!」という場合は、アデナかダイヤを支払うことですぐに復旧が可能だ。

ただしダイヤ復旧はロスト分に対して100%の経験値が回復できるのに対し、アデナ復旧は一部しか回復できない点には一応注意。
経験値を取るか、コストを取るかはプレイスタイル次第だ。
…が、高LVになるまでは消失分もすぐに取り返せるため、アデナ復旧で十分だろう。

まずは無料復旧と同様に、メニューから復旧したい経験値を選ぼう。
赤線で示したとおり、初期状態ではダイヤが選ばれている。

これをアデナに切り替えるには次の手順を踏もう。

ダイヤ復旧

下部の「通貨変更」ボタンをタップ。これで復旧コストがアデナに切り替わる。

通貨変更

アデナ復旧

あとは復旧を選べば、コストが支払われ経験値が戻ってくるぞ。

アイテムを復旧する

アイテムを復旧したい場合、メニュー上部の「アイテム復旧」を選ぼう。

アイテム復旧

以降の手順は経験値復旧と同じだ。
ただしこちらは無料復旧がないので注意。アデナかダイヤが必ず必要になる。

復旧コストはアイテムの希少度に応じて決まるが、基本的に安いので安心しよう。

アイテムロスト率について

アイテムを落とす確率は「性向値」によって左右される。
画面の左上で輝いている数字がそれだ。

性向値

性向値が大きければ大きいほど、死亡時にアイテムを落としにくくなる。
逆に低ければ低いほど、アイテムを落とす確率が高くなる。
また、性向値がMAX(+32767)状態でも、ロスト率が0にはならないので油断しないように。

性向値はモンスターを狩ると上がり、性向値がプラスのプレイヤーを先制PvPで殺すと下がる。

おまけ1:LV20になったら

LV20になったら、一旦そのキャラは置いておいて、2キャラ目をLV20まで育てるのがオススメ。

LV20達成時点で「変身カード」が合計8枚もらえるはず。
2キャラ目も8枚のカードを受け取れば、最低1回は「変身合成」にチャレンジ可能。
運が良ければ緑変身を引ける。入手できれば効率が大幅にアップ。

入手できなくても「変身リスト」を増やせれば、微量ながらステータス増加が見込める。
20分もあればLV20まで到達可能。やっておいて損はない。

サブキャラ候補としては、とにかくACを盛りやすい騎士、混雑に強いエルフあたりが扱いやすい。

LV20以降も、特定のクエストや節目のレベルアップ報酬で変身カードが貰える。
メインで緑変身を入手した後に、ぼちぼちと育てていきたい。

おまけ2:アデナが足りない…

装備強化や魔法購入に手を出すと、あっという間にアデナが尽きてしまうだろう。
そんな時の対処法は以下。

サブキャラを育てる

サブキャラのクエスト報酬をメインに回そう。
キャラは無課金でも5キャラまで作成できる。
何かと使えるので、余裕があれば5キャラフルに使いたい。

序盤のクエスト進行が楽なのはエルフ、放置狩りに強いのは騎士かダークエルフあたり。

試練ダンジョン・パーティダンジョンをプレイ

試練ダンジョンはLV40、パーティダンジョンはLV45からプレイ可能。
1日1回、「アインハザードの祝福10」を消費して挑戦できる。
爆発的に稼ぐことはできないが、とりあえずの種銭ぐらいはすぐに貯められるぞ。

試練ダンジョンのうちアデナが手に入るのは「〇〇の宝箱」「ターンアンデッド」「メテオ」の3種。
毎日なんでもいいので3つクリアすることで、血盟商人で使える「名誉コイン」も貰える。

パーディダンジョン(オリム)はクリア報酬で50kが貰える。
一度あたりのプレイ時間も3分程度。
また報酬で貰える「オリムの日記帳」で希少以上の装備が狙えたりと良いこと尽くし。

オリムについて詳しくは以下の記事を参照。

www.haijin-began-m.com

序盤を乗り切ったら

ギラン到達以降はだんだんクエストノルマが厳しくなってくる。
そこで押さえておきたいポイントを以下の記事にて紹介。
一部ここで紹介した内容と重複するが、きっと参考になるはず。

www.haijin-began-m.com

© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.