廃人はじめましたM

「リネージュM」を無・微課金でゆるく楽しむための情報発信中だよ

リネージュM:有料サービス「キャラクターサーバー移動」で絶対に失敗しないガイド

キャラクターサーバー移動

絶対失敗しないための徹底解説!
有料サーバー移動サービス
「キャラクターサーバー移動(プレミアム)」

「キャラクターサーバー移動」とは、その名のとおり
現在プレイ中のサーバーとは別のサーバーに
キャラクターをほぼそのまま移せるサービス
だ。

PC版とは異なり、申請完了後すぐに移動処理が始まるぞ。
期間限定の有料サービスとなっているが、今後も定期的に開催予定とのこと。

キャラ以外にも装備品などのアイテムはもちろん、変身マジックドールコレクションといった要素もそのまま移し替えることが可能。
移動前とほぼ同じ状態を維持したまま、任意のサーバーに移ることができる。
更に一定の手順を踏めば、移動時にキャラの名前を変えることも可能だ。

ただし「移し替える」と書いたとおり、移動元のサーバーのいくつかのデータが初期化されてしまう。
移動元はほぼ一からプレイするような状態になってしまうため、「色々なサーバーで並行して遊ぶ」というスタイルには向いていない。注意しよう。

以下、できること・できないことや、詳しい移動手順、各種データの扱いなどについて順に解説していく。
移動を検討している人は、ぜひ参考にしてほしい。

参考リンク:公式案内ページ

初回開催時の概要はこちら。

「サーバー移動キャンペーン」のご案内|Lineage M-リネージュM-

また、ゲーム内ショップの申し込み画面からも、詳しい情報を確認できる。
ダイヤが足りなくても参照自体は可能。
また、申請を確定させるまでダイヤを取られることはないので安心しよう。

サーバー移動

絶対に押さえておきたい!サーバー移動の注意点

サーバー移動にはいくつかの制約が存在する。
「できるはずの事ができなくなった」ということのないように、制約をよく理解してから申し込みたい。

アカウント単位で回数制限がある

キャンペーンごとに申し込める回数には制限があるのだが、これはアカウント単位でカウントされる。
永住するつもりで移動するのであれば、あまり問題にはならないが、「ちょっと遊びに行く」程度の場合はこの制約に注意したい。

ダイヤによる有料サービスである(ケレニス01の一部制限を除く)

サーバー移動をするには、1キャラにつき1200ダイヤが必要。
また、期間内に移動できるキャラ数には上限があるので注意。

例外として「ケレニス01」サーバーのLV75以下のキャラのみ、「アデナ」で利用可能。
ただし利用できるのは、期間内に一度のみ。
更にLV76以上のキャラの場合は、ケレニス01所属であっても「ダイヤ」が必要。

移動元の「サーバー内共通要素」はすべて初期化

以下の要素は、移動先のサーバーと合算・置き換えとなり、移動元の情報は初期化される。
もう少し分かりやすく言うと「移動先に全部持っていかれる」ということだ。

・ダイヤ
・マイレージ
・変身
・マジックドール(覚醒含む)
・コレクション
・紋様(ポイント含む)
・「TJのクーポン」対象情報

具体的な合算や置き換えの内容については、「各種データの合算・優先順」の項を参照。

完全に削除される要素

移動先にデータを持ち越せず、消えてしまう要素は以下。

・郵便
・友人登録

また、血盟所属状態では移動ができないため、血盟経験値も持ち越すことはできない。
血盟は一から再スタート、もしくは移動先の血盟に加入という形になる。

倉庫の中身は移動できない

倉庫の中身をそのまま移動することはできない。
移動先に持ち込みたいアイテムは、すべて移動キャラに持たせておく必要がある。

移動できるアイテム・アデナ量の制限

刻印なし装備(=取引所に出せる装備)は、移動時の持ち込み数に上限がある。
装備以外の刻印なしアイテム(スキルブックや強化の巻物など)、刻印あり装備、課金アクセサリー類に制限はない。
また、アデナも移動上限額が存在する。
上限を超える分については、倉庫に入れるなどして手持ちから減らしておくこと。

それぞれの詳しい数量制限については、公式サイトのキャンペーンページを参照。

キャラスロットの確保は自腹で

移動先のキャラクタースロットに空きがなければ、サーバー移動をすることができない。
移動先が作成済みのキャラで埋まっている場合は、キャラを削除するか「太古の王印」を買って拡張するかになる。
削除はLV60以上でなければならず、かつ削除待機期間として1週間かかるので注意。

複数キャラを移動させる際の注意点

ひとつのサーバーから複数キャラを移動させるときは、ダイヤはまとめてではなく、都度購入するようにすること!
実はダイヤは「サーバーごと」にカウントされている。
サーバー移動時にダイヤも一緒に移動され、所持量がゼロになってしまうからだ。

具体的なサーバー移動の手順

移動条件を満たした状態で、「キャラクターサーバー移動(プレミアム)」を購入すれば、すぐに移動手続きが始まる。
ここでは購入までの手順を詳しく解説するぞ。

ちなみに攻城戦に影響するため、日曜午前5時~月曜午前5時までの24時間は申請ができないので注意。
また、実際の購入前には必ず後述の「移動条件チェックリスト」に目を通すこと。

キャラクターサーバー移動(プレミアム)の購入手順

まずはメニューからショップを開き、「イベント/強化」内にある「キャラクターサーバー移動(プレミアム)」を選択。

キャラクターサーバー移動

「確認」を選ぶと申請画面が開く。この時点ではまだダイヤを取られることはない。
また、所持ダイヤが不足している状態でも、「確認」を選べば申請画面を参照することができる。
条件や状況確認などに活用しよう。

サーバー移動確認

申請画面が開いたら、まずは移動先のサーバー選択。
サーバーグループ→デポロジューと選択すると、サーバー名を選べるようになる。
この「サーバー名」のほうから、自分が移動したいサーバーを選ぼう。

サーバーグループ

サーバーグループ

サーバー名選択

今回の例は「イシルロテ03」から「デポロジュー01」に移動するパターン。
移動元のイシルロテ03と、移動キャンペーンの対象外になっているケレニス01は、文字がグレーになっていて選べないのがわかる。

サーバーリスト

移動先のサーバーを選ぶと、移動先のキャラスロットの空き状況が表示される。
残りスロット数が0の場合は移動ができない。移動先でキャラ削除かスロット拡張を行うこと。

サーバー状況

そのまま画面を下にスクロールさせると、移動条件チェックの一部を参照できる。
参照できるのはあくまで一部のみ。ここに載っていない移動条件もあるので注意。
まずはここがすべて「移動可能」になっているかを確認しよう。

移動条件

ここに載っていないもの含め、すべての移動条件を満たした状態で「購入」を選び確定させると、すぐにサーバー移動手続きが開始される。
手続きが始まると、移動完了までゲームにログインできなくなってしまう。
購入前に、すべての準備を完璧に済ませておくこと!

移動完了の通知

移動手続きが完了したら、アプリのプッシュ通知で知らせてくれる。
移動先のサーバーにログインして確認しよう。

移動元のキャラ名について

サーバー移動を行ったキャラの名前は、移動元のバーバーで6カ月間同じ名前が取得できなくなる。
これは第三者によるなりすまし・嫌がらせを防ぐための仕様だ。

移動時のチェックリスト

以下、移動時の条件一覧と、それ以外にやっておくべき事のリスト。
条件にはひとつでも引っかかると移動できないので、必ずすべてに目を通すこと!

尚一部の「移動権の選択そのものができない条件」については割愛。
(LV不足、購入数の上限など)

移動条件チェックリスト

・血盟は脱退したか?
ショップ画面では確認できない項目。
無所属でなければ移動できない。必ず事前に血盟を抜けておく。
加入申請中の場合はキャンセルしておくこと。
血盟主の場合は、別の君主に血盟を移譲して脱退するか、血盟を解散させること。

・取引所 / ショップ保管箱 / 郵便はすべて空にしたか?
それぞれアイテムはすべて引き取り、何もない状態にしておくこと。
出品中のアイテムがあれば取り下げ、未受取の売上ダイヤは精算するべし。

・持ち込み可能なアイテム数 / アデナ量の範囲内か?
所持品に「刻印なし装備」「アデナ」が一定量以上あると移動ができない。
上限数は必ず公式サイトで確認しておくべし。

・探検中のMDはいないか?
覚醒MDを「探検」に出している場合は帰還させておく。
探検中に死んでいた場合も、忘れず連れ戻しておこう。

・「太古の王印」は持っていないか?
イベント品含め、持ったまま移動はできない。移動前に消費しておくこと。

やっておくべき事リスト

必須ではないが、やっておきたい・気にしておきたい事のまとめ。

・デスペナルティの復旧
デスペナ復旧期限は、移動手続き中もカウントが減少していく。
移動手続き中に復旧期限に引っかかりそうであれば、事前に復旧させておくのを推奨。

・倉庫アイテムの整理
倉庫内のアイテムは移動できないため、できるだけ移動キャラに積んでいくのが望ましい。

所持重量が増やせるベルト、スナッパーのリングなどを装備し、重量補正の大きいMDを出した状態にして、詰め込めるだけ詰め込もう。
各種材料を積みたい場合、アデナに余裕があるなら上位素材に作り替えるのも手だ。

持ち込みたいアイテムの「種類」が多い場合、キャラの所持品スロット拡張も視野に入れよう。
所持品画面の一番下からいつでも行える。
拡張にはダイヤが必要になるが、サーバー移動後もそのまま保持されるため、無駄にはならないだろう。

スロット拡張

スロット拡張

各種データの合算・優先順

移動元から移される各要素の取り扱いについてまとめてみた。
移住元・移住先で同じものを持っていた場合、「合算される」「優先度が高いものを適用」の2パターンがある。

ただどの要素も移動元・移動先の両方である程度プレイをしていることが前提なので、プレイしたことのないサーバーに移動する!という場合はあまり気にしなくていいだろう。

合算されるもの

以下については「合算」となるため、特に事前に注意することはない。

・ダイヤ
・マイレージ
・変身
・マジックドール
・覚醒マジックドールの経験値(覚醒済みの同じものが存在した場合のみ)
・コレクション

優先度が高いものを適用

・変身 / MDの天井報酬
累積値が高いほうが適用される。

・覚醒MDのスキル
同種の覚醒MDを持っていた場合、LV・経験値がより高いほうが習得しているスキルを引き継ぐ。
スキルのレア度は関係ないので注意!
まったくの同値の場合は、移動元が優先される。

・紋様
紋様の強化状態と、祝福ポイントは個別に判定される。
それぞれ「より多いもの」が適用。
そのためもし移動元、移動先の両方でそれなりに紋様強化をしていた場合、強化値が低いほうの紋様を「初期化」してポイント化しておけば無駄が少なくて済む。
ダイヤが必要なのと、ある程度の強化値まで進んでいなければ恩恵が薄いのが難点。

・サーバー別限定購入アイテム
ショップアイテムのうち、サーバーごとに買えるものについては、より多く購入済みの数値が適用される。
ただし「太古の王印」のみ例外。

移動時に名前を変更するには

移動先のサーバーに同じ名前のキャラがいた場合、移動してきた側のキャラは名前を変更しなければいけない。
つまり、あらかじめサブアカ等を使い、移動予定のサーバーに同じ名前のキャラを作っておけば、確実に名前変更が可能。

移動時にキャラ名も変えたい場合は、忘れずにやっておこう。

小ネタ:移動してきたキャラが分かる

サーバー移動を行ったキャラは、移動先のランキングに即時反映される。
総合ランキング200位・クラス別ランキング100位以内に入るLVであれば、New表示と共にランキングが変動するためすぐに分かる。

 

以上が「キャラクターサーバー移動」サービスのまとめだ。
キャラはそのままに新たな環境でスタートできるのは魅力的だが、細かな制約も色々と存在する。
よく理解した上で、悔いのないリネージュライフを楽しんでいただきたい。

© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.