廃人はじめましたM

「リネージュM」を無・微課金でゆるく楽しむための情報発信中だよ

リネージュM:クラス選択ガイド~各クラスの傾向と特徴を独断と偏見で解説してみる

リネージュMに興味があるけど、どのクラスを選べば良いのかわからない…
そんな人のために、各クラスの傾向と特徴を「PC版リネージュを10年ほどプレイしてきた中の人による独断と偏見で」まとめてみたよ!

公式でもクラス紹介ページや動画が公開中ですが…
ここでは公式で触れられていない部分まで踏み込んでいくよ!

www.youtube.com

既に「キャラクターエントリー」で適当に作っちゃったよ!という人も大丈夫!
ゲーム内でもう1キャラ作ることができるよ!

リネージュM:各クラスの傾向・特徴

君主

近接攻撃が得意なクラス。通称「プリ」。

全クラスで唯一「血盟」のリーダーになることが可能。
そのため盟主としてのイメージが強い…が、あえて盟主にせず近接アタッカーとして育てることもできる。
PC版の昔のプリしか知らん人は、その戦闘能力のマトモさにびっくりすること請け合い。

基本的な部分は後述の「騎士」と似ているが、最終的な攻撃性能は君主の方が上。
また、君主専用魔法でパーティーメンバー全員を強化できるため、多人数でわいわいプレイしたい人にもオススメ。

ちなみに盟主にする場合、血盟員をたくさん受け入れたければ、専用ステータス「CHA」を伸ばしていく必要がある。
この「CHA」という能力値は、血盟員受け入れ数以外には一切意味がない。
そのため、能力をCHAに割いた分だけ、キャラの戦闘能力が弱くなってしまう点に注意。
血盟員と助け合いながら育てていこう。

盟主にしない場合「CHA」は一切必要ない。
自由にステータスを伸ばしていこう。

騎士

近接攻撃が得意なクラス。総合的な打たれ強さはトップ。
比較的序盤からでも活躍できる。

操作も非常にシンプル。リネージュが初めての人でも、とっつきやすさはピカイチ。
対人で活躍するスキル「ショックスタン」の入手難易度も比較的低めなので、将来的に対人をしてみたい人にもオススメ。

近接アタッカー系の中では、最も防御力と近接命中が高い。
そのため装備がしょぼしょぼな序盤でも、比較的楽に育てられる。
狩りのコスパも良いので、サブキャラとして放置狩り稼ぎ要員に持つのもアリ。
扱える武器防具が多彩なので、装備を使い回しやすいのもメリット。

エルフ

弓による遠距離攻撃が得意なクラス。その気になれば近接戦闘も可能。
ある程度育てると4つのスタイル(近接特化、遠距離特化、ヒーラー、防御と妨害)からひとつを選ぶことができる。

クエストを進めやすいため、序盤のレベルアップも容易。
特にサーバーオープン直後の混雑状態では、敵の取り合いになることが予想されるため、遠距離攻撃が使えるだけでもかなり有利になる。
(敵を倒すクエストは、その敵を倒すまでに一発でも攻撃を当てれば「倒した」とカウントされるため)
自動狩りを使った稼ぎ要員としても非常に有利だ。

ちなみに意外に見えるかもしれないが、極めると遠距離はもちろん、近接でも物理最高火力を叩き出せる。
もちろん、そこまでたどり着くのは容易ではないが…

魔術師

魔法の扱いに特化したクラス。通称「WIZ」。
全クラス中屈指の超晩成型。無計画に育てると挫折する可能性が非常に高い。

扱える魔法の数は全クラストップ。内容も攻撃・回復・補助とあらゆるものが揃っている。
反面、基本の身体能力は貧弱そのものだが、めちゃくちゃ頑張ればある程度装備と魔法で補えなくもない。
極めると魔法武器を振り回す「魔法戦士」のようなスタイルで戦えるようになる。
いかにレア魔法と装備・変身を入手するかが、育成のカギ。

無課金での育成が非常に大変なクラスでもある。
特に序盤の難易度は、難しいを通り越してマゾそのもの。

具体的な例をひとつ挙げてみると。
他クラスではクエストや商店を通じて簡単に入手できる「移動速度を上げる手段」だが、WIZだけ習得時期が少し遅く、入手難易度も他と比べると異様に高い。
サーバーオープン直後の混雑状態で足が遅い、というのがどれだけ致命的かは想像に難くないハズ。
(豆知識:リネの魔法は勝手に覚えるんじゃなく「魔法書」を入手して覚えるんだゾ)

魔法攻撃についても少々触れておくと。
基本的に100%命中、瞬間火力も非常に高い。
しかしMPが尽きると、貧弱な物理攻撃に頼らざるを得なくなり、置物…とまではいわないが、極端に戦闘能力が低下してしまう。
リネージュMには基本的に「即時MP回復アイテム」というものが存在しないので、いかにMP残量を管理できるかがカギとなる。
(一応「時間経過でのMP回復量が上がる装備やアイテム」「敵からMPを吸える武器・魔法」はあるよ!)

効率よく稼ぐための「自動狩り」も苦手。
ある程度装備と魔法が揃うまでは、サブキャラを作ってWIZのための資産を稼ぐのがオススメ。

…という感じで、かなり曲者のクラス。
それでもやってみたい!という場合は相応の覚悟をして挑むべし。

具体的な育成方法については別途紹介予定。

ダークエルフ

近接攻撃が得意なクラス。通称「DE」。WIZほどではないが晩成型。

専用武器には他ゲームでいうところの「クリティカル」のような効果がついている。
(豆知識:リネージュMにおける「クリティカル」の定義はちょっと変わってるヨ)
ただし専用武器は両手持ちのため、盾が持てず防御力が稼ぎ辛いという欠点も。

自己強化系の専用魔法が豊富に用意されている。
専用魔法が揃うまではいまいちパッとしないが、すべてを使いこなせた時の火力は非常に高い。
また、遠近共に物理回避を高める魔法があるため、きちんと運用できれば見た目の防御力よりも打たれ強い。
装備や魔法が揃うまで、専用武器ではなく片手武器+盾で運用するというのもアリ。

細かい管理が得意な人や、多少手間はかかっても、高火力を追求したい人にオススメ。